インテルやカルチョに関する話題多め
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく今年も終わりますね。

兎にも角にも、環境が激変した影響を、もろに受けた一年でした。

同人活動はできず、blog更新も途絶え、コラムも満足に仕上げられない。
仕事に追われ続け、スタジアムに足を運べた回数が、片手で事足りるという有様……(苦笑)

来年は

・まず正月休み中に、できかけのコラムを仕上げる
・コミケには申し込む
・blogの在り方を考える
・ちゃんと寝る

……と、あれこれ足掻いてみます。

さて。
明日は大阪入りです。ちゃんと前回の記事に書いた通り、自分は『笑いもの』になれるんでしょうか。

祈りつつ、新しい年を迎えます。

皆様、どうかよいお年を。
スポンサーサイト

【2016/12/31 17:48】 | 運営に纏わること
トラックバック(0) |
企業理念。企業原則。
チーム理念や何やら以前に、それが「勝つため」の必要条件を満たしていない、ということなのだろう。

【CS準決勝】敗戦に涙した大久保。チームの課題に「言い続けたけど結局は変わらなかった」

自信が足りないのは当たり前だ。
この国民揃って自分を嫌いがちな日本という国で、わかりやすく「秀才タイプ」ばかりを掻き集めているのだから、どうしても周りの顔色を伺う選手が増える。相対的に見て、バランス調整が成功に繋がる……そんな人生を送ってきた選手ばかりを揃えていくことになる訳だから、これは極々自然な成り行きだ。
正念場で、周囲からの批判を恐れず、チャレンジができる人間はどうやっても減る。


強烈な競争原理を必要とする職種では、押さえつけきれない強い我をもった人材がいないと、重要な局面で、最終的に手詰まりになる。全員が同じような思考パターンに陥って、結局ジリ貧になるからだ。

愛すべき選手達かもしれない。
実際、今の川崎の陣容は、目に見えてわかりやすい好青年、人格者ばかりだ。

一方で、指揮官に自分の考えを真正面からぶつけられる選手が何人いるか?
この体制で過ごした数年間。果たしてチーム内で、

「何故俺は使われないんですか!?」

と、直談判した選手は、いったい何人いただろうか。

そもそも選手選考の時点で、

「うちはプレーだけでなく、人格も見極めて獲得しています」

と公言する強化部に大きな疑問を抱いて以降、入れ込んで試合を見ないようになって早数年。
なるほど。

「多くの優秀な経営者ですら、上司の意見を素直に聞こうと頑張る部下を、有能でも上に向かって恐れず自分の意見を言う部下より優遇してしまう」

を、川崎フロンターレというクラブは地で行っている訳だ。

監督。
選手。
試合内容。

触れたい部分は山ほどあったが、そもそも長年の疑問だった、このクラブ体質、経営方針の時点から、一度とことんまで突き詰めて考えてみない限り。
「自信がない」問題の根を、真摯に解決しようと努めない限り。

おらが町のクラブの戴冠は、なかなか訪れそうにない。


今季も無冠で終わるだろう――

この予感がどうか、外れてくれることを。
的外れにも程があることを言ってる奴がいたな……と、自分が元日に笑い者にされることを、切に願っている。

<了>

【2016/11/23 20:42】 | 川崎フロンターレなこと
トラックバック(0) |


ハムスト
フロンターレにはそんな問題があったんですね。興味深い文章でした。

コメントを閉じる▲
冬コミを無事終え、絶賛熱い燃え尽き症候群中の白面です。
しかしまだ止まるには早い。という訳で毎度恒例になりました、新刊の通信販売についてお知らせ致します。

◯品

(1)長友志3

一冊300円

(2)進撃の△

一冊400円

(3)嗚呼!栄光のザックリボン軍

一冊200円

+送料200円(一律)

◎注文方法

(1) 
・お支払いの方法(銀行口座振込 or  ちょコムeマネー
・注文する本、冊数
を選んで連絡する。
(2)
返事が来る。
(3)
お支払いが確認でき次第送付。

となります。

ご連絡はこちらの
k2nns@excite.co.jp
か、twitterアカウント
Hakumenlite
にお願いいたします。twitterは一声かけていただければ、相互フォロー&Dメールで連絡が可能となりますので、お手軽です。

メール確認は週末、twitterでの確認は隔日程度の頻度で行う予定です。
とりあえず1月いっぱいはご注文の方受け付けておりますので、よろしければ是非、お手にとって見ていただければと思います。

それでは、皆様……どうか、よいお年を。

【2014/12/31 15:24】 | 出版
トラックバック(0) |
しんどさでは、過去例にないスケジュール下の入稿になりましたが、なんとかなりました。
という訳で、サークル「きつねの処」、CM87出展作品のお品書きでございます。

日時・場所:
12月28日  コミックマーケット87 (有明ビッグサイト)  
西1ホール  “ほ”ブロック ― 15a

◎新刊
長友志3

・長友志3 

全36P、コラム×2+漫画1本構成です。
当サークル、初のカラー表紙になります。

価格は300
もう原価比率云々より、興味がおありの方が手に取っていただけるギリギリラインがいくらか、それだけを考えました。
サンプル画像から、イメージが少しでも伝わるとよいのですが……
長友志3-1長友志3-2


△既刊


・進撃の△ 価格:400円


・嗚呼!栄光のザックリボン軍 価格:200円


・長友志2 価格:500円 ※在庫少

となります。
今回は岩氏にも自分にも本格的に余裕がなかったもので、ステッカー販売はありません。……いや、本当はサネッティいきたかったんですけどね(´・ω・`)どうにも無理だったのです(´Д⊂ヽ

当日、ぽつんと一人でお待ちしている予定です。
冷やかし大歓迎(*´ω`)こんな物が世の中にある、と、それだけでも知っていただければ嬉しく思います。

ではまた。
ご来場、心よりお待ちしております。

【2014/12/21 14:11】 | 出版
トラックバック(0) |
受かってしまいました。
人生でかつてない経験レベルで仕事を抱えている時に限って、こういうのが受かる。
……うん。やっぱり同人ってそういうものだ(´・ω・)



取り急ぎ報告だけ。
twitterですら生存報告が限界の状態ですが、川崎のタイトル獲得と、インテルのCL復帰までは死にません。負けません。

ではまた。

【2014/11/15 23:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。