インテルやカルチョに関する話題多め
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リール 0-1 インテル

アウェーで貴重な、本当に貴重な勝ち点3を獲得したものの……
内容的には、ジュリオの超好セーブ連発がなければ、はたして何点決められていてもおかしくない展開。

相手のリールがCL初挑戦ということもあってか、特に後半ぎこちない動きが目立つようになり、敵失にも助けられた結果になった感があります。
満場一致で、今日の試合のMVPではないでしょうか。





痛切に――痛切に感じたのは、今のメンバーで戦える限界は、予想以上に早くやってくるということ。


スナイデルは
2年前にすべてを制したチーム
と言いますが、それも本心から言ってるわけではなく、周囲を鼓舞し、ネガティブな雰囲気を少しでも解消したがいためなんだろうなと思います。
エトーを失い、他の主力は着実に歳を重ね、運動量は目に見えて落ちてきている。走れないチームが勝てるほど、フットボールは甘くありません。


何より、この布陣でポゼッション率40%を切るほど、中盤をまったく作れなかった意味は大きいです。
それこそ2年前、すべてを勝ち取った顔ぶれだというのに。


確かに2年前、ジョゼが作ったチームも、CLでは自分からポゼッションを確保しにいくチームではありませんでしたが、その分だけトランジションに特化し、極めて効率よく得点が奪えるためのお膳立てを揃えた上で、半ば意図的にボールを相手に譲っていました。
自分からポゼッションを作りにいくのではなく、
相手からよい形でボールを奪った方が

試合を作ること自体は楽になる
からです。


でも、今のチームは違う。
運動量の少なさを、試合の主導権を相手に譲った上で、カウンターに活路を見出すしかないほど疲弊してる。
そんな印象を受けます。


総じて、自分が感じるのは……
今季はひとつの岐路となるシーズンになる、そんな予感がしているということ。


カンピオナートを連覇してきた、第2次グランデ・インテルを構築した面々のサイクルは、目に見えて終わりました。
後は終焉に向かうだけです。


いかにその中で最低限の結果を残しつつ、次のサイクルに向けた下準備を進めていくのか?
オビ、アルバレス、ポーリ、長友……
経験不足でもこれから「先」のある、彼ら若い選手をラニエリには我慢して使っていって欲しいなと、個人的な希望として思いました。


次のサイクルへと移行がうまくいかなければ、欧州挑戦の権利も失い、一からサイクルの積み直しをすることになるでしょう。
それもまたよし、受け入れる覚悟はあるのですが。


大きな変化のあるシーズンとなりそうです。
インテルにとっても、自分にとっても……


にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ
   ↑  ↑ 
1日1クリック、いただけますと幸いです。
よろしくお願いします。

【2011/10/19 05:59】 | インテルなこと
トラックバック(0) |

No title
じゅんや
おっしゃられるとおりですね。
そろそろ世代交代しなければですね。
ただ、どの選手も偉大な功労者たちですから、なかなか難しそうですね。
一番助かるのは、自ら身を引いてくれればいいのですが、まだまだやれると思ってるでしょうし。。。

個人的には、次のチーム作りつつ、功労者達には、好きなようにやらせてあげて、数年我慢するでも良いのかなと思います。

No title
junchang
どのようなクラブも世代交代を怠ったツケを払わなくてはならない時期を迎えますよね!
インテルがそこまで悪い状態だとは知りませんでした・・・・
長友選手も気の毒に・・・・
中田選手時代もそうでしたがローマからパルマに移籍したときと似たような状況に陥ってしまっているんですね・・・・

Re: No title
白面
>じゅんやさん

三冠獲得の代償として、当時抱えた様々な負債を支払い切るために苦しむシーズンがくるというのなら、粛々と受け入れるつもりでいます。
物事には波があるものです。新しい波をどう作り、乗っていこうとするのかを見るだけでも、応援する価値はあると思ってますので・・・w

>junchangさん

高齢者が多いのに、複数年契約で高年俸を支払い続けているところに、FFPでドカンと大穴が空きましたからね。プラティニがやってくれたという感じです(苦笑)
しばらくは、次のサイクルを始めるための準備をしながら、今のサイクルが終わるまでなんとか結果を
“引っ張っていく”
ような戦いが続くと思います。
それならそれで、粛々と受け止めるのみです。インテリスタですからねw

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
おっしゃられるとおりですね。
そろそろ世代交代しなければですね。
ただ、どの選手も偉大な功労者たちですから、なかなか難しそうですね。
一番助かるのは、自ら身を引いてくれればいいのですが、まだまだやれると思ってるでしょうし。。。

個人的には、次のチーム作りつつ、功労者達には、好きなようにやらせてあげて、数年我慢するでも良いのかなと思います。
2011/10/19(Wed) 06:11 | URL  | じゅんや #-[ 編集]
No title
どのようなクラブも世代交代を怠ったツケを払わなくてはならない時期を迎えますよね!
インテルがそこまで悪い状態だとは知りませんでした・・・・
長友選手も気の毒に・・・・
中田選手時代もそうでしたがローマからパルマに移籍したときと似たような状況に陥ってしまっているんですね・・・・
2011/10/19(Wed) 20:44 | URL  | junchang #-[ 編集]
Re: No title
>じゅんやさん

三冠獲得の代償として、当時抱えた様々な負債を支払い切るために苦しむシーズンがくるというのなら、粛々と受け入れるつもりでいます。
物事には波があるものです。新しい波をどう作り、乗っていこうとするのかを見るだけでも、応援する価値はあると思ってますので・・・w

>junchangさん

高齢者が多いのに、複数年契約で高年俸を支払い続けているところに、FFPでドカンと大穴が空きましたからね。プラティニがやってくれたという感じです(苦笑)
しばらくは、次のサイクルを始めるための準備をしながら、今のサイクルが終わるまでなんとか結果を
“引っ張っていく”
ような戦いが続くと思います。
それならそれで、粛々と受け止めるのみです。インテリスタですからねw
2011/10/21(Fri) 21:10 | URL  | 白面 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。