インテルやカルチョに関する話題多め
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 |

 |ω・`)

 |ω・`)ノ<コンニチワ。

 |・ω・`)<お久しぶりです。以前行った投票で

①インテルな話題
②代表な話題
③ユニフォームな話題

のどれか、読みたいもののご希望ございますか?とおうかがいをたてました所、圧倒的得票数で
「ユニフォームな話題」
のご希望をいただきましたので、ちょろりと書いてみます。

誰にでも、それこそサッカーを普段まったく見ないよーって人でも読める程度にライトな内容なので、普段のボリュームが無いと不満という方は、ブラウザのバックボタンで引き返して下さい(´・ω・`)ゴメンネ

【お題】
・ノミネートは白面が所持しているユニフォームのうち、
イタリア セリエA
ドイツ ブンデスリーガ
に属するクラブから16着。本当はもうちょっとあるのですが、投票フォームが16までしか入れられなかったので/ ,' 3  `ヽーっ

・あれこれ見ていって
あ、これちょっと格好いい♪
みたいな、お気に入りのユニフォームが見つかったら投票してね。
1位になったからって何か特典がある訳ではありませんが…
(顔モザかけて写真でもアップしたらというご指摘いただきましたが……いや、明らかにいらんやんそんなん/ ,' 3  `ヽーっ願い下げも甚だしい)

・実際に白面が着ている時に、褒めてもらえたり反応があったユニフォームについては後日お伝えします。

・慌てて作ってるので、年代とか間違いがあっても流して許して下さい(´Д⊂ヽヨロシク

ではご紹介。

①インテル・ミラノ 2009-2010シーズン ホーム

ジョゼ・モウリーニョ指揮時代、今となっては遠い夢物語になった三冠(イタリアリーグ戦、イタリアカップ戦、欧州チャンピオンズリーグ)を達成した時のユニフォーム。
思い出の一品です。

②インテル・ミラノ 2009-2010シーズン アウェー

上記のホームユニフォーム以上に、自分にとっては大切な一着。
自分のアイコンが着ているのはまさにこれです。
inter-Hakumen 300
ね(´・ω・`)?

③インテル・ミラノ 2010-2011シーズン ホーム
長友佑都の加入で一気に有名になったモデルです。
通称「スイカ柄」。ぱっと見イマイチだけど、ピッチで見ると映える不思議な一着でした。

④インテル・ミラノ 2010-2011シーズン アウェー
腕から腰にかけて描かれたドラゴンが、いかにも厨二病スタイリッシュなモデル。
こうして見ると歳考えないとバカみたいちょっとエスニック風ですが、意外に着てみると愛着湧くモデルなんですよ?w

⑤インテル・ミラノ 2011-2012シーズン ホーム

数あるインテルのホーム品でも、個人的に一番お気に入りなのはこれ。
襟元の開き具合とシンプルなデザインが格好いいと思います。

⑥インテル・ミラノ 2011-2012シーズン アウェー

これまたシンプルで格好いい一着。このシーズン、成績は燦々たる有り様だったんですが、ユニフォームだけはよかったと思います(苦笑)
実際には襟元のボタンをしめずに着る感じになりますよん。

⑦インテル・ミラノ 2012-2013シーズン ホーム

なんだか2009-2010シーズンの物に似ているデザインですね。
三冠獲得時の栄光をもう一度、っていう祈りが込められてたのかな……

だが、駄目……!!
という哀愁の一着です。気合や想いだけで勝ち上がれるなら苦労しません(´・ω・`)
しっかり運営してお金貯めてマネジメントしようと、1から全部やり直し中なインテルです。

⑧インテル・ミラノ 2012-2013シーズン GK2nd

今回のノミネートの中では、唯一のゴールキーパー用です。
こうして見るとうわーって思うかもしれませんが、着てみると案外いいものですよ?w
ちなみに、ネームは勿論ハンダノビッチ。インテル移籍が決まった途端、小躍りしたほど大好きな選手です。

⑨パレルモ 2012-2013 ホーム

ピンク色なので男性が着づらい印象がありますが、個人的には結構好きなパレルモです。
買ったシーズンに降格の憂き目を見てしまいましたが……(´Д⊂ヽ
イリチッチという大好きな選手が移籍濃厚だったので、移る前に買わねば!……と慌てて購入した一着だったりします。ちなみに彼、現在はフィオレンティーナで頑張ってたり…予想は的中してしまったのでした/ ,' 3  `ヽーっ
ハンダノビッチもそうですが、好きなんですよね。スロベニア代表(笑)

⑩フィオレンティーナ 1995-1996シーズン ホーム

これはレアだと思います!
随分懐かしいシーズンのヴィオラな一着です。紫が自分にもっと似合えばいいんですが、これイケメンじゃないと着こなしづらいです(;´Д`)

⑪サンプドリア 2011-2012シーズン ホーム

何故か持ってるサンプドリア。
この年ばっちり降格しました(´Д⊂ヽまたこのパターンか……自分が買うと何故こういつも(´・ω:;.:...

胸の辺りがかなりキュッとしまるので、アンダーウェアなしだと着づらい構成です。
乳頭が目立ってしまう_| ̄|○いやマジで……

⑫ジェノア 2012-2013シーズン ホーム

ジェノアが誇るカピターノ、マルコ・ロッシのキャリアがそろそろ危ない……と感じて買ってきてもらったんですが、ハイ。悲しいことに予感的中、今夏に引退してしまいました(´;ω;`)
という訳で、デザインよりもネームの方が重要な一着です。バルセロナ風カラーなせいか、ちょっとサッカーを知ってる人でも、高確率で間違います/ ,' 3  `ヽーっ

⑬ACミラン 2006-2007シーズン ホーム

インテリスタの皆さん、怒らないでください><;
決して、決して裏切った訳ではありません。インテリスタになる以前に入手していた一着だったのです!

……という訳で、欧州チャンピオンズリーグを制した直後のシーズンのミランです。
今はもう知人のミラニスタさんに譲ってしまいましたが、デザイン自体はやっぱり格好いいですね。
とは言え、やっぱり自分には赤黒は似合いませんでした。自分の目から見ても、違和感がすごかったです(笑)

⑭ナポリ 2011-2012シーズン ホーム

マラドーナの伝説や近年の台頭で知られる、南部の雄ナポリな一着です。
手強いライバルですが、個人的にとても好感度の高いクラブですね。強くなるためのステップを一つずつ踏みながら、時間をかけて大きくなってきました。
今季の欧州チャンピオンズリーグでも、是非頑張って欲しいと思います。

⑮シャルケ 2011-2012シーズン アウェー

ここからドイツ・ブンデスリーガのユニフォームがニ着ほど。
一着目はこちら、うっちーでおなじみシャルケのユニフォーム。自分が持ってるのはラウール・ゴンザレスの方なんですけどねw
色合いがすごく柔らかいので、柔和な印象を与えます。インテルやミランのホームと比べると顕著です。

⑯ヴォルフスブルク 2010-2011シーズン ホーム

長谷部誠の元(!)所属クラブとして有名な緑の狼、ヴォルフスブルクのユニフォームです。
いやー……
自分が言うのもなんですが、着づらさでは今回紹介した中でもダントツのトップですね。これどうやって着こなせっちゅうねん(;゚д゚)!

一応、ズボンが薄いカラーの物だと違和感が少ないです。でも、白だと緑が際立ち過ぎ、オレンジや黄色だと見た目にやさしくないという……コーディネーター泣かせの一着(;´Д`)
これ似合う人は少ないんじゃないかなーと思います。(´・ω・`)ムズカシイ


今回紹介するのは以上になります。
……ん、今回?そうなのです。
実はまだまだプレミア、スペイン編が残っているので、回を分けた結果がこれだったり/ ,' 3  `ヽーっ
自分でもいい加減多すぎな気がしますが、持ってる物は仕方がない(*ノω・*)

↓は気楽に投票してくださいー。
特に何がある訳ではないけど、自分の贔屓クラブにでも?


ではまた。
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ
   ↑  ↑ 
1クリックもらえると幸せ(*´ω`)
押しても害があるものではない(ただのリンク)なのでよろしくです(´・ω・`)

【2013/09/01 17:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。