インテルやカルチョに関する話題多め
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

         ※お知らせ※

ここ数週間、仕事の方が非常にタイトで厳しい状況に陥っております。

今まで書きためておいた記事のストックもいよいよ尽き、今後は更新の間隔が開かざるを得ない状況ですが、

相互リンクいただいた皆さまのサイトには、日々最低限の訪問とチェック、支援は続けてさせていただいています。

コメント等残せる機会も幾分以上に減ってしまうことかと思い、自分としても寂しい限りなのですが、
何卒どうかご了承ください。

今後ともよろしくお願い致します。             きつねの巣管理人:白面

前回から続きます。

選手側の都合は、先に記した通りなのですが・・・最後に監督、コーチングスタッフの行動に問題はないのか?
これを考えてみたいと思います。

◇マネジメントミスと齟齬:選手の『今』の軽視

1.W杯の影響の読み違え&強負荷のトレーニング

とにもかくにも、まずはこの問題に尽きると思います。
特にミリート、マイコン、ジュリオ・・・彼らの負傷は、ここに端を発するものな気がしてなりません。

W杯は前回も申し上げました通り、心身を極限のストレス状態下に置く、最高最悪のコンペティション。
心身にかかる負担は、我々の想像をはるか超越するレベルにあります。

ミリートなどは、W杯本戦でほとんど出番を与えられなかった選手の代表格ですが・・・

逆にだからこそ、メンタル面での消耗は極大であったことを考えなければなりません。

彼は今年で31歳になります。
おそらく今回のW杯が、自分に出番が回ってくる最後のチャンスであったことは、十分に承知していたはずです。

にもかかわらず、あのような扱いを受け・・・

それでもチームが結果を残せていれば、まだ救いがあったものの、およそ考えられる最悪の形でアルゼンチン代表はこの大会を去ることになりました。


その事実がもたらす、精神的ショック、失望。
これがフィジカルにも間接的に(もしくは一部は直接的に!)、どれだけの悪影響を及ぼしたのか?
考えれば考えるほど、背中が薄寒くなってくるようではありませんか。。。


ポイントは、負傷者の多くが筋肉系のトラブルを起こしているという点です。

つまりこれは、そのほとんどが疲労の蓄積によって発生、または誘発しやすくなるタイプの負傷・・・
ということです。


ここからはあくまで、独断と偏見による私見になりますが・・・

おそらくW杯後、シーズンが始まる2,3週間前になってようやくキャンプインした選手たちに、
コーチ陣は急ピッチで中盤・後半戦を見据えたメニューを課したのだと思います。

しかしこの時、選手たちここでいうバカンス明け、
図(1)※リンク先画像
の状態よりも更にバーが短くなった=フィジカルコンディションが低下した状態にあったわけですから、

本来なら問題がないはずのトレーニングでも、一気に疲労を通り越して疲労困憊、深刻な負傷状態に陥ってしまった

と考えると、実につじつまが合います。


繰り返しますが、コーチングスタッフは極端に無理なメニューを強いたわけでも、
また悪意を持って選手たちを扱ったわけはありません。これは99%(それでも100%にはなりませんが)、ほぼ断言できる話です。

しかし、彼らは時間の不足という痛い影響もあって、選手たちの現状把握が十分に成せないまま、
通常通りのトレーニングメニューを課してしまった可能性が非常に高いと思います。

あるいは、多少は軽減したものの、それでも選手のコンディションの低下具合を見誤った・・・
これが一番、現実味のある話ではないでしょうか。


偉大なシーズンの直後に地獄を経験(インテルにW杯優勝国、スペイン代表の選手は一人もいませんから・・・)し、
ほとんど休む間もなくフルノッチでハードトレーニングを消化すれば、動きが鈍くなるどころか、負傷者が頻発するのも当然・・・といった話なわけですね。


2.メンタルケアの稚拙さ ※モウ時代とのあまりにも大きなギャップ

また、ある意味ではフィジカル以上に問題なのがメンタルの問題。

これまで何度も当ブログでも取り上げさせてきていただいた通り、現在のコーチングスタッフは、この問題で大きな躓きを見せています。
監督のラファ・ベニテスしかり、コーチ一人ひとりしかり・・・です。


今持って選手たちの多くは、適切なメンタリティを取り戻すことができていません。

モチベーションの低下(主にマイコン、キヴ、ムンタリら)と、
ほとんどトラウマに近いような深い悲しみ(ジュリオ、ミリートら)のケア・・・

どちらもがほとんど手付かずな状態だったことは、選手たちのインタビューなどから窺い知ることができます。


ラファの対応については、更に不運な巡りあわせ、ということは考慮しなければなりませんが・・・

自分が彼自身が、他のインテリスタの皆さんが言うほど、支離滅裂で何の処理能力もない人とはまったく考えておりません。
彼なりの手法、メソッドが理解・浸透さえしていけば、十分カルチョでも結果を残せるだけのものは持っている監督と思っています。


他方、その手法が今のインテルの選手たちにとって、非常にミスマッチだったことは間違いないでしょう。

モウのような強烈な、半ばカルト教団の教祖にも近しいパーソナリティ・カリスマの持ち主の後任としては、
いかにもインパクトが弱く、物足りなさを感じさせてしまうであろう、温厚で朴訥、ある意味では地味そのものな人柄だからです。

言うならば、これは人付き合い・・・
恋愛や仕事のそれと同じ、

相性

の問題なのです。
それがまあ、ほとんど出来の悪い喜劇並に噛み合っていないのだと・・・

それが選手たちのストレスを増幅させる結果に繋がっているのではないか?と、
自分などは想像を膨らませるのです。


インテルの監督としては、対照的な両者。
『ああいう』性格の持ち主であった、前任者のモウが大きな成功を収めてしまった後では、
『こうした』性格の持ち主である、ラファが仕事がしづらくなるのは疑いようのないところ。
それだけに、よくこれだけ困難な道を選び、自ら進む気になったものだと、その勇気には敬意を表するが・・・
そろそろ、結果が必要になってくる時期に入ってきていることは事実だ。※写真は両者が共にイングランドにいたころのもの



総括すると・・・

現状把握がまずく、方法論がまずく、運もすこぶる悪かった。

と、まあこういうことになります。
はい。予想以上に救いようがない結果ですね(泣)


他方・・・すでに何人かのインテリスタ、特に古くからのファンの皆さんは、本来このチームが持つ呆れるほどの打たれ強さ、
無骨で不屈な闘争心と、よい意味での後ろ向きな姿勢(?)を発揮し出されています。

「今の怪我人が多すぎる状態でこれなんだから、みんな戻ってくればもっとうまくいくんじゃね?」

と・・・

自分も、これに関しては概ね同じ意見です。

確かにマネジメントミスはありました。
今のこの惨状は、選手たち、フロント、コーチングスタッフ・・・そして我々ファンの含む、全員で招きこんだ事態です。

それだけに、今こそこのチームの原点に帰るべき。

どれだけ虐げられても、苦しい思いをしても、前を向くことだけは継続していこう、
前向きなんだか後ろ向きなんだかわからない、謎の打たれ強さ(笑)を、インテリスタなら発揮すべきではないでしょうか。

などと私見も交えつつ、今回のコラムはこれで終了とさせていただきます。


約一週間の長きに渡り、お付き合いいただきまして本当にありがとうございました。

ようやくなんとか書き終えたものの、クオリティの低下は顕著だったなぁ・・・;
反省材料も非常に多い長期連載となりましたが、まずは自分にとってもひとつ、よい経験が得られたと思って前向きに解釈することに致します(苦笑)

さて、次回は・・・

今はなきあの人。
リカルド・クアレスマ(※注:プロフィールはこちら)が主役の予定です。

更新がいつになることか、どうなることやらと不安はありますが・・・
次回はクオリティの方にもこだわり、多少時間がかかっても自分なりに納得のいく内容に仕上げたいと思っております。

何卒、よろしくお願い致します。(了)


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
   ↑  ↑
※ 日本ブログ村のランキングに参加しています。
記事が面白ければ1クリックいただけるととても嬉しいです

何分今は、自分がこんな状態ですので

1ポイント1ポイントが、疲労した心にスーッと染み渡ります。。。

応援くださっている皆さま、本当に感謝です。いつもありがとうございます

【2010/11/16 00:03】 | マネジメント
トラックバック(0) |

No title
junchang
ブラヴォーです!
W杯後は疲労がたまってて、代表選手の多いチームは苦戦するんだろうなぁ・・・・位しか考えていませんでした^^フィジカルとメンタルは表裏一体なことは存じていましたが、私の周りのサッカー馬鹿の中で、ここまでアカデミックに論じられている方は初めてです!
白面さんは立派なサッカー馬鹿だと思います^^(失礼おば^^)

おはようございます♪
イチゴッチ
スゴイ・・・素晴らしい分析ですね。
サッカーって、ボールを蹴ってゴール!
それだけを楽しむものだと思っていましたが、
違う楽しみ方もあるのですね。

白面さん、お忙しい中いつもご訪問頂き、
コメントもありがとうございます。
どうぞ、ご無理なさいませんように。。。
頑張り過ぎずに、楽しみながら頑張って下さいね。(*^^*


コメもランキングの支援も、本当にありがとうございます
白面
>junchangさん

いつもご来訪、ありがとうございます。
サッカー馬鹿・・・その呼称は、自分にとって最高の褒め言葉のひとつと感じております(笑)

フットボールに限らず、全てのスポーツは人の営みです。

フットボーラーは、決して超人ではありません。
皆、悩みもすれば傷つきもする、ひとりの人間ですから・・・

何を論じるにしても、分析するにしても、
そこをおざなりにしていては、自分に納得のいく理解やプレゼンはできないと・・・
自分は、そのように普段から考えているのです。

人はそれを、自己満足と呼ぶのですが(苦笑)

>イチゴッチさん

こんばんは!
いつも温かいコメ&ご支援、誠にありがとうございます♪

自分はただ応援するよりも、分析や理論の構築が好きな屁理屈屋なので(汗)、どうしてもこういう記事が多くなってしまうのですw

こういう楽しみ方をするようになったのは、ここ数年のことですが・・・
勉強すれば勉強するほど、この他のスポーツに比べても難解極まりない、あまりにも奥の深いスポーツの虜になっていきます。

悪循環です(笑)

お心遣い、痛み入ります。
今晩はちと早めに休んで、しっかり寝て明日までに体調も整えることにする予定ですw
ここ最近、残業と休出続きで、更新も訪問もままなりませんでしたからv-356

なんとか後3日間、乗り切れますよ~に!

週末まで粘れれば、来週は週勤4日だものっ!!w

こんばんは☆
JUNxxx
あまり無理せず、マイペースで続けて下さいね^^
クオリティ重視…僕も見習わないと。。

Re: こんばんは☆
白面
>JUNxxxさん

コメとご支援、いつもありがとうございます。

・・・って、JUNxxxさんがクオリティ重視でなければ、どこの誰がクオリティ重視になるのかと(笑)

いつも素敵なフォト、本当に楽しく拝見させてもらっていますよ~。
壁紙も某写真でばっちりCOOLですv-354

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
ブラヴォーです!
W杯後は疲労がたまってて、代表選手の多いチームは苦戦するんだろうなぁ・・・・位しか考えていませんでした^^フィジカルとメンタルは表裏一体なことは存じていましたが、私の周りのサッカー馬鹿の中で、ここまでアカデミックに論じられている方は初めてです!
白面さんは立派なサッカー馬鹿だと思います^^(失礼おば^^)
2010/11/16(Tue) 00:38 | URL  | junchang #-[ 編集]
おはようございます♪
スゴイ・・・素晴らしい分析ですね。
サッカーって、ボールを蹴ってゴール!
それだけを楽しむものだと思っていましたが、
違う楽しみ方もあるのですね。

白面さん、お忙しい中いつもご訪問頂き、
コメントもありがとうございます。
どうぞ、ご無理なさいませんように。。。
頑張り過ぎずに、楽しみながら頑張って下さいね。(*^^*
2010/11/16(Tue) 09:34 | URL  | イチゴッチ #-[ 編集]
コメもランキングの支援も、本当にありがとうございます
>junchangさん

いつもご来訪、ありがとうございます。
サッカー馬鹿・・・その呼称は、自分にとって最高の褒め言葉のひとつと感じております(笑)

フットボールに限らず、全てのスポーツは人の営みです。

フットボーラーは、決して超人ではありません。
皆、悩みもすれば傷つきもする、ひとりの人間ですから・・・

何を論じるにしても、分析するにしても、
そこをおざなりにしていては、自分に納得のいく理解やプレゼンはできないと・・・
自分は、そのように普段から考えているのです。

人はそれを、自己満足と呼ぶのですが(苦笑)

>イチゴッチさん

こんばんは!
いつも温かいコメ&ご支援、誠にありがとうございます♪

自分はただ応援するよりも、分析や理論の構築が好きな屁理屈屋なので(汗)、どうしてもこういう記事が多くなってしまうのですw

こういう楽しみ方をするようになったのは、ここ数年のことですが・・・
勉強すれば勉強するほど、この他のスポーツに比べても難解極まりない、あまりにも奥の深いスポーツの虜になっていきます。

悪循環です(笑)

お心遣い、痛み入ります。
今晩はちと早めに休んで、しっかり寝て明日までに体調も整えることにする予定ですw
ここ最近、残業と休出続きで、更新も訪問もままなりませんでしたからv-356

なんとか後3日間、乗り切れますよ~に!

週末まで粘れれば、来週は週勤4日だものっ!!w
2010/11/16(Tue) 20:23 | URL  | 白面 #kMr7ovrQ[ 編集]
こんばんは☆
あまり無理せず、マイペースで続けて下さいね^^
クオリティ重視…僕も見習わないと。。
2010/11/16(Tue) 22:14 | URL  | JUNxxx #-[ 編集]
Re: こんばんは☆
>JUNxxxさん

コメとご支援、いつもありがとうございます。

・・・って、JUNxxxさんがクオリティ重視でなければ、どこの誰がクオリティ重視になるのかと(笑)

いつも素敵なフォト、本当に楽しく拝見させてもらっていますよ~。
壁紙も某写真でばっちりCOOLですv-354
2010/11/17(Wed) 06:53 | URL  | 白面 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。